IE8以下では、上のヘッダーの左右のボタンを押しても、メニューを開閉できません

商品の価格をご覧いただくには、ユーザー登録の上、ログインが必要です。

丸みを帯びた側面の形が美しい木箱「糸車」。京都の西陣織で使われる糸巻きの形を元につくりました。

白杉を削り出した厚みのある側板、深型のつくり。重厚な存在感と上品さを備えた木箱です。
菓子の詰め合わせやばらちらし寿司などにおすすめです。

これまで側材に使用してきた柾目の良質のモミ材の入手が困難になったため、材質を変更し、価格も見直しお求めやすくしました。蓋のツマミには表面を焼いた杉材を使い、端正なデザインに仕上げています。

  • 00-11111-121 木製 糸車 4.5寸深 の代替商品です。
  • 本体側面は板目の材料を使用しており木目が製品によって大きく異なります。(※7枚目の写真参照)

サイズ

  • 内寸:124×124×深さ50mm
  • 外寸:142×142×深さ68mm(ツマミの高さ含まず)
  • ツマミ外寸:25×5×高さ4mm

材質

  • フタ:白松
  • 本体側板:白杉
  • 底:MDF両面シート貼
  • ツマミ:杉

箱入数

60個箱入