IE8以下では、上のヘッダーの左右のボタンを押しても、メニューを開閉できません

冬のウイルス対策、マスクとアルコールだけで大丈夫?

マスクやフェイスガードの着用、アルコールでの手指やテーブル、器具類の消毒、そして充分な換気が新型コロナウイルス対策の基本ですが、寒さの増すこれから季節、窓を開けての換気を実践するのもなかなか難しい状況です。


室内用小型オゾン除菌消臭器 Airvenus mini(エアビーナスミニ)ARV-03MI

室内用小型オゾン除菌消臭器 Airvenus mini(エアビーナスミニ)ARV-03MI


そこで、1968年創業の業務用ランプメーカーオーク製作所が開発した、室内空間をまとめて除菌・消臭するオゾン除菌消臭器 Airvenus mini(エアビーナスミニ) を紹介します。

コンパクトサイズで最大40畳の空間に対応

Airvenus miniは非常にコンパクトなサイズながら、最大40畳の空間を除菌・消臭することができます。


Airvenus miniは一辺12cmのキューブ型なので、ちょっとした隙間に収まります。

Airvenus miniは一辺12cmのキューブ型なので、ちょっとした隙間に収まります。

発生したオゾンは内蔵ファンにより室内空間へ放出され、部屋の隅々に広がります。壁や家具、カーテンやソファ等の繊維製品にもその効果が期待できます。

有害物質を含まない純粋なオゾン

水銀を一切使用しないUVランプにより、有害な窒素酸化物(NOx)を含まないピュアなオゾンを生成します。


水銀を一切使用しない UV ランプ「スマートエキシマ®UVランプ」

水銀を一切使用しない UV ランプ「スマートエキシマ®UVランプ」

一般的なオゾン発生器と異なり、金属・樹脂・ゴム類の腐食が抑制されますので、厨房や店内でも安心してご使用いただけます。発生したオゾンはいずれ自然に分解され酸素に戻るため 残留性がありません。

本機内部のUVランプが点灯を繰り返し、ピュアオゾンを作り出します。(一般的な空気清浄機より少し大きな動作音です。)

オゾンと聞くと危険なものと誤解されがちですが、オゾンは大気中にも存在し、森林などでは0.05〜0.1ppm程度の濃度が観測されると言われています。本機は0.06ppm程度の低濃度オゾンですので安全です。

オゾンによる除菌効果

オゾンがあらゆる菌やウイルスの細胞膜を破壊し不活化させ、最後には死滅させます。


オゾンによる除菌効果

飲食店にとって特に気になる食中毒の原因になる黄色ブドウ球菌や大腸菌、インフルエンザウイルスやノロウイルスにも効果を発揮します。


株式会社 食環境衛生研究所 試験報告書より抜粋 処理条件:約3300CT

株式会社 食環境衛生研究所 試験報告書より抜粋 処理条件:約3300CT

インフルエンザウィルスは99.99%以上の不活化効果、ネコカリシウイルス(ノロウィルス代替)では99.96%以上の不活化効果が確認されました。


衛生微生物研究センターの 除菌試験試験検査報告書より抜粋 処理条件:4000CT

衛生微生物研究センターの 除菌試験試験検査報告書より抜粋 処理条件:4000CT

新型コロナウイルス不活性化

去る2020年8月26日、藤田医科大学の村田貴之教授らの研究グループが、低濃度(0.05または0.1ppm)のオゾンガスでも新型コロナウイルスに対して除染効果があるということを、世界に先駆けて実験的に明らかにしました。(詳しくは、プレスリリースをお読みください。)

オゾンによる消臭効果

オゾンが様々な臭気物質に付着し酸化分解してニオイがなくなります。タバコの臭いにも効果を発揮するので、飲食店の店内やお座敷などの個室空間の除菌・消臭にもお役立ていただけます。


オゾンによる消臭効果

ウイルスは目に見えないので除菌効果を実感していただくのは難しいところですが、消臭効果は室内に入った瞬間感じていただけると思います。

かんたん設置でシンプル操作

本機にACアダプタを接続し、家庭用コンセントに繋げるだけで設置完了です。コンパクトサイズと相まって、お部屋ごとに移動させて動作させるといった使い方も可能です。


室内用小型オゾン除菌消臭器 Airvenus mini 操作パネル

設置が完了したら中央の電源ボタンをオン。右側のボタンでオゾン濃度を変更し、左側のボタンでオフタイマーを設定します。オゾン濃度は本体側面の対応表の数値を参考に選択してください。

ご紹介した商品は以下のカテゴリーに掲載しています。