IE8以下では、上のヘッダーの左右のボタンを押しても、メニューを開閉できません

商品の価格をご覧いただくには、ユーザー登録の上、ログインが必要です。

天然素材でつくられた昔ながらの必需品

約100年前に東京で生まれた亀の子束子。当時からほぼ変わらぬ製造方法、素材で作り続けられた「日本のたわし」です。

たわしは、ザルやおろし金、すり鉢など目詰まりしやすい凹凸部分の汚れ落としに適しています。天然繊維で適度な硬さがあるので、根菜など泥落としや薄皮を剥いだりと、料理の下ごしらえにも重宝します。

また、調理器具の予洗いに使用することで、スポンジへの負担や洗剤の使用量を減らし、環境への影響を控えめにすることができます。

使用上の注意点

  • 用途以外には使用しないでください。
  • ご使用の前に水洗いをしてください。
  • キズのつきやすいものには使用しないでください。
  • 針金でのケガにはご注意ください。
  • 火のそばでのお取り扱いにはお気をつけください。
  • ご使用後はよくすすぎ、水気を切って天日乾燥してください。
  • 天然素材のためい色の違いがありますが、品質にかわりありません。

サイズ

約90×170×厚み55mm

材質

パーム(ヤシの実の繊維)・針金

箱入数

60個箱入